2010年03月16日

チラシでの広告効果。単独配布よりクロスメディア戦略

こちらは2009/11/19に、当社別サイトでのブログ記事です左斜め下
http://prstaff.blog16.jp/index.php/2009/11/19/

当社、ポスティング事業でも、きめ細かい配布を確実に行っても
以前より、なかなかチラシ反響が広告効果期待できないという
厳しい現実が昨今、年々その傾向も高まりつつあるようです。

既に出来上がった広告物を、そのままポスティングと
配布業務のみを承る機会が多い当社としては、
目に触れる確率を少しでも上げることを追求。
創立より、これだけにとことん注力をして参りましたが、
やはり、出来る範囲は、微々たるものにて、
当然、広告効果には、ポスティングより以前に、
その広告の内容・中身が重要なのですが、
それだけではない、何らかの対策をご提案できればと
日々、切に思う次第です。

現在、当社が推奨する最も有効な広告宣伝方法は、
ネットと連動したクロスメディア戦略。
一般的に「チラシ」は、集客に一定の効果はあるものの、
継続的な効果を出すためには定期的に配り続けなければならず、
そういう意味では、一度立ち上げれば低コストで更新できる
ホームページの方が費用対効果的に有利と言われてます。

このようにお話すると、
それなら、チラシは、無駄なのか?
反響がでないのの言い訳?
とおっしゃられるお客様もいらっしゃるのですが、
そうではなく、チラシは今までと同じ作り方ではダメ。
またチラシ単体より、他の媒体との
クロスメディア戦略による、その広告効果は
何倍にも高まる可能性があるということ。
今回は、当社が提案するクロスメディア戦略について
少し事例を交えながらのご案内です。

まずチラシの最大の欠点は、紙面の制約から、
出したい載せたいという情報を、
すべて出し切ることができない。ということです。
またチラシでは、情報量を載せすぎは、
瞬時に、受け取り手には、興味を惹かれるより、
敬遠されがちとなりやすいものでもある。
反面、企業は、少しでも多くのメッセージを
伝えたいという気持ちに溢れているという、
ここに大きなギャップが存在する。
そこで、これをネット=ホームページ等で
補完しましょう。と、単純にこれだけのことなのです。

このとき注意をしていただきたい点が、
チラシの目的とホームページの目的を同一にすること。
例えば、チラシの目的が「来店誘導」なら、
ホームページの目的も同じく「来店誘導」にすること。
これら目的がバラバラでは、効果が半減してしまう。

あるテニススクール様の成功事例では、
「チラシ→ネット→リアル」という流れをつくり、
「体験レッスン」への集客に大きな効果を上げている。
広告媒体としてチラシやホームページを活用しているが、
広告の目的を「体験レッスンへの誘導」に置き、
従来からチラシと自作のホームページを
連動した集客を行なっている。
自社サイト上では、ブログ等を上手に活用し、
実際のコーチの笑顔やレッスンの様子を写真で紹介。
また利用客や観客等の声を写真入りで掲載するなど、
楽しさを演出するコンテンツの充実・工夫により、
チラシだけではアピールしきれないスクールの魅力を
上手に伝えることに成功している。
その結果、アクセスが倍増し、申込み数も増え、
近隣の大手スクールを相手にしても、
この地域で一人勝ちの状態が現在も続いているとのことです。

これからはチラシ単独で勝負するのではなく、
チラシ効果を上げる為にも、
チラシは、ユーザーが検索する動機(きっかけ)づくりと
ある程度の割り切りが大事です。

ホームページ等を併用するクロスメディア戦略では、
「チラシからネットに誘導」し、
更に「ネットからリアル(=実店舗)」へと
誘導する仕組みをつくることが重要です。
更に、PCサイトだけに留まらず、携帯サイトも活用し
チラシに携帯サイトの「QRコード」を掲載するだけでも、
利用者が携帯サイトに簡単にアクセスが可能となり、
加えて地図やクーポン等を掲載すれば、
その利便性により、保存率も上がり、
広告効果・結果にも、より繋がるだろう。

クロスメディア戦略の仕組みづくりの一環として
単一目的で手軽に作れるネットチラシの活用
強くお奨めである。
紙媒体のチラシ同様の用途での使い方から、
ホームページやブログが無い。
目的別のホームページ作成技術やブログ更新が間に合わない。
チラシ情報〜御社目的別サイトへの誘導・橋渡しとしても、
その利便性は、チラシ(紙媒体)より、
ネットチラシの方が優位なのは、言うまでもないのかもしれません。
posted by 株式会社PRスタッフ 広告宣伝事業部 at 09:00| Comment(0) | クロスメディア戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。